Skip to content
Linklish » オンライン英会話コラム » カフェでオンライン英会話を受けるメリット・デメリット

英語のレッスンって、面倒だったりして、なかなか続かないものですね。勉強となると、足が遠のいてしまいます。

そこで最近、流行りのオンライン英会話を、カフェでやるのはいかがでしょうか?

今回は、その辺を調査してみたいと思います。

カフェでオンライン英会話をする3つのメリット

Point1 楽しくなる。

英会話の勉強をカフェですると「楽しくできる」というメリットがあります。

例えば「勉強しなきゃいけない」って思うと、「あー面倒くさいなぁ」と言う感じになります。そして塾や教室に通うとなると。かなりハードルが高くなります。

ですが「これからカフェに行くのだ!」と思うと、かなり気が楽になります。

「今日はどのメニューに挑戦しようかな?…なんて考える楽しみも増え、モチベーションが上がります。

Point2 集中することができる。

自宅だと「誘惑が多くてダメ!!」という方が結構多いです。部屋が散らかっていたら、まず掃除から始めなくては、いけなかったり…色々な事が目についてきます。

また子供がいたりすると、なかなか落ち着いて集中できませんね。ですがそんな時にも、カフェのレッスンはお薦めです。カフェのちょうどいい雑音で、結構リラックスすることができるんです。

ただし人によっては、なかなか周りの目が気になって、落ち着かないと言う事はあるようです。そういった時は座る席を工夫して、柱の影や人気のない奥まった場所など、隠れ家的な席を選ぶと良いでしょう。

Point3 話す話題に困らない。

またカフェでの英会話と言うのは、話のネタに困らないと言う最大の利点があります。

例えば、オンライン英会話のレッスンが、フリートークだったとします。

その場合は、何かネタを探さなくてはなりません。「何があるかなぁって…」考えてしまうと会話に詰まってしまい、その時間が無駄になってしまいます。

しかしカフェにいると、いろんな人が入れ替わり立ち替わり入ってくるので、トークのネタに困りません。

例えば、カフェのウインドウから見える人の話をしたり、他のテーブルで勉強してる人がいたり、赤ちゃんを連れている人がいたり、サラリーマンで休憩してる人がいたりと、いろんなきっかけで、どんどん話が展開して行きます。

カフェでオンライン英会話をする3つのデメリット

Point1 場所と時間に注意!

カフェでオンライン英会話をする時は「自分がリラックスしてレッスンができる!!

それが1番のポイントになります。例えば雰囲気はどうでしょうか?食事中の人が多かったり、集団の人がいて、注目されたり笑われたり…(涙)そんな心配はないでしょうか?

また席の配置とかはどうでしょうか?隣の席との距離があまりにも近いと、会話がまる聞こえになってしまい…ちょっと気まずいですね。

座席は、ある程の距離があるといいですね。その他、テラスの席とか、窓に向いている席なんていうのもオススメです。

あと時間帯はどうでしょうか?ランチの時間帯等だと、混雑するので落ち着いて勉強することが、できないかもしれません。また、自分の声が消えてしまって、レッスンを受けることができないかもしれません。

Point2 Wi-Fi環境に注意

最近のカフェは、フリーWi-Fiのある所が多くなってきました。ですが今でもWiFi環境の整っていないところもあります。

まずは、フリーWi-Fiやコンセントなどがあるか?ないか?事前にチェックしておくのがオススメです。

Point3 その他の諸注意

喫煙ルームとかの有無も、要チェックです。お気に入りの席が取れた!!と喜んだものの煙モクモクで、長時間座ることができなかった!なんていう悲劇もふせげます。

その他、好きな飲み物あるかどうか?知ってる人に会う確率はどうか?気になることを事前に、チェックしてみるのが良いでしょう。

それでは堂々と、オンライン英会話のレッスンをカフェで、やってみてはいかがでしょうか?

ですから、外国人の取引先とオンラインで会議している風を装ってみる!!というのも良いかもしれませんね。

「外国人と会議しているのよ〜」的なオーラを出して見るのも手です。

手帳や名刺などを広げて、仕事していますよ〜という演出も忘れずに…♪