Skip to content
Linklish » オンライン英会話コラム » オンライン英会話は先生を固定するべき?変更するべき?

オンライン英会話は先生を固定するべき?変更するべき?

オンライン英会話では先生を自由に選択できることが多く、先生との相性に悩む必要がないのがメリットです。しかし、同じ先生で固定するべきか、それとも変更するべきか、どちらが良いのでしょう?それぞれのメリットとデメリットを解説します。

先生を固定するメリット・デメリット

先生を固定するメリットは、先生との相互理解が深まることです。いつも同じ先生のレッスンを受けることで、自分の課題や弱点を把握してもらえます。自分のことを理解してくれているので、スムーズにレッスンを進めることができるでしょう。

また、長期的に同じ先生のレッスンを受け続けることで、自分の成長過程を見てもらえます。そのため、先生はやりがいを感じやすく、より一生懸命指導してもらえる可能性も。

先生を固定するデメリットは、先生のレッスン時間に合わせる必要があり、自分の予定でレッスンを受講することが難しくなることです。また、先生と仲良くなりすぎると、雑談が多くなり、互いに緊張感がなくなってしまうこともあります。

先生を変更するメリット・デメリット

毎回先生を変更するメリットは、イギリス英語やアメリカ英語など、さまざまな国籍の先生の異なる英語に触れることで、どのような英語も理解することができるようになります。海外営業など、色々な国の人に出会う仕事をしている方は、レッスンを受ける度に先生を変えることで、実践的な英語力を習得することができるでしょう。

 

また、色々な先生のレッスンを受けることで、気分転換にもなりますし、良い先生に巡り合えることもあります。レッスン予約を入れやすいので、自分の予定に合わせてオンライン英会話を受講することが可能です。

一方で先生を変更するデメリットは、毎回自己紹介に時間が取られてしまうことです。また、良い先生に出会えることもあれば、合わない先生に出会ってしまうことも。

おすすめは対面レッスンも組み合わせること!

オンライン英会話の先生を固定するべきか、変更するべきか、どちらもメリットとデメリットがありますので、迷ってしまう人も多いでしょう。

そこでおすすめなのが、オンライン英会話と対面レッスンの併用です。オンライン英会話では毎回先生を変更し、対面レッスンで先生を固定すれば、双方のメリットを享受することができます。

また、いつもオンライン英会話ばかりでは、飽きてしまったり、モチベーションが下がったりしますので、対面レッスンを組み合わせることで気分転換にもなりますよ。オンライン英会話と対面レッスンで、楽しみながら英語力を身につけてくださいね。