Skip to content
Linklish » オンライン英会話コラム » オンライン英会話をするのが恥ずかしいと思う原因

オンライン英会話をするのが恥ずかしいのはどうしてなのでしょう?その原因と対策について詳しくお伝えします。

オンライン英会話は恥ずかしい・・・

オンライン英会話に興味があるけれど、「なんだか恥ずかしくて・・・」なんて思っている人はいませんか?折角興味があるのに、恥ずかしいという理由だけでやめてしまうのはもったいないです。

そこでこの記事では、なぜオンライン英会話をするのが恥ずかしいのか、その原因と対策を解説します。オンライン英会話が恥ずかしくて躊躇しているなら、まずはここをチェック。

オンライン英会話はどうして恥ずかしいのか?

英語には独特のリズムとイントネーションがあり、舌や下唇を軽く噛んで発音するなど、日本語とは話し方が異なります。そのため、英語を話すのがなんだか恥ずかしいと思ってしまう人も多いでしょう。

また、オンライン英会話を受けている間、家族や他の人に自分の英語を聞かれるのも恥ずかしいですよね。英語が上達して流ちょうに話せるまでは、特に恥ずかしいかもしれません。

また、パソコンやスマホに映る自分を見ると、恥ずかしく感じることもあります。女の人の場合は、身だしなみやメイクなども気になってしまいますよね。

それから、当然間違えることも恥ずかしいです。何度も同じ間違いを繰り返すと、恥ずかしさを通り越して、自己嫌悪におちいることも。

恥ずかしさを克服するための対策とは

日本人はシャイな人が多いので、誰でも最初は英語を話すのが恥ずかしいと感じるものです。しかし、オンライン英会話を受講していくと、次第に慣れていきます。

また、オンライン英会話と通学レッスンを両方やっているスクールを選び、通学レッスンと組み合わせることがおすすめです。通学レッスンで他のクラスメイトと一緒に英語を話すことで、恥ずかしい気持ちも薄らいでいきます。

自分だけでなく他のクラスメイトも間違えることを知れば、自分も間違えて良いのだという気持ちにもなれるでしょう。また、通学レッスンを組み合わせることで、家族に自分の英語を聞かれる機会も減らせます。

それから、慣れないビデオ通話を知らない人とやることで、より恥ずかしい気持ちになってしまいます。そのため、毎回先生を変更するのではなく、先生は固定する方が良いです。

英会話スクールのイメージ画像|linklish

恥ずかしさを乗り越えて、オンライン英会話を楽しみましょう!

オンライン英会話を何度も受けて英語を話すことに慣れ、通学レッスンを組み合わせることで、クラスメイトと一緒に恥ずかしさを乗り越えることができるでしょう。

恥ずかしがらずに、間違えながらも英語をたくさん話せるようになれば、どんどん上手く話せるようになっていきますよ。頑張ってくださいね。