Skip to content
Linklish » オンライン英会話コラム » オンライン英会話で英語力が伸びる人の特徴

オンライン英会話で伸びる人・伸びない人の特徴とは

オンライン英会話を始めて、英語力を向上させることに成功した人がいる一方で、なかなか英語力が身につかない人もいます。英語力が伸びる人、伸びない人にはそれぞれどのような特徴があるのでしょうか?詳しく解説していきます。

オンライン英会話で伸びる人の特徴

オンライン英会話で学び得たことを復習し、定着させることができる人は、英語力がどんどん向上していきます。伸びる人は、レッスンを受けて終わりではなく、次のレッスンまでにしっかりと復習する人です。

また、復習などのインプットだけでなく、たくさん英語を話してアウトプットすることで、話す力が身につきます。インプットも大切ですが、インプットばかりしていても話せるようになりません。

それから伸びる人は、日々の隙間時間を使って、コツコツ学習する人が多いです。通勤途中、昼休み、就寝前などの時間を活用することで、単語やフレーズを学ぶことができます。毎日継続的に行うことで、着実に英語力が伸びていきます。

オンライン英会話で伸びない人の特徴

伸びる人とは反対に、伸びない人はオンライン英会話でレッスンを受けるだけで、復習をしません。レッスン中は学んだことを覚えていたとしても、やはり復習しなければ忘れてしまいます。

また、フリートークばかりしている初心者は、なかなか英語を話せるようにならないでしょう。中級・上級レベルに達するまでは、テキストに記載されている英文を繰り返し発話する練習をするのがおすすめ。その方がより効果的に会話力を伸ばすことができます。

オンライン英会話を受講するだけで英語力が身につくと考えている人は、残念ながら伸びません。隙間時間などを利用して自習し、身につけた表現をレッスン内で使用していくことが、理想の学び方といえます。

対面レッスンを組み合わせることで、更に英語力が伸びる!

オンライン英会話だけでなく、対面レッスンも一緒に受けることで英語力の向上につながります。伸びない人は、モチベーションが下がっている可能性があります。そのため、対面レッスンで直接講師と会ってレッスンを受けたり、グループレッスンでクラスメイトから刺激を受けたりすることで、良い気分転換になり、モチベーションアップにつながるでしょう。

また対面レッスンは、伸びる人にとっても良い気分転換になりますのでおすすめです。オンライン英会話と対面レッスンを組み合わせて、楽しみながら英語力を伸ばしていきましょう。