Skip to content
Linklish » オンライン英会話コラム » 必見!英会話のおすすめテキストをピックアップ

英会話初心者~中級者向けの基本的な日常会話を学べるテキストをピックアップしました。試し読みすることはできませんが、全額返金保証付き!すき間時間で学べるものばかりです。

JJ ENGLISH エクササイズ

JJEnglishは、基本的な中学英語をベースに、日常会話レベルを目標としています。
テキストだけではなく動画と音声をあわせたトリプル効果で、1日20分から効率よく学習できます。
東進ハイスクールのカリスマ講師が監修し、わかりやすく解説してくれるから苦手な文法も身に付きます。

最大の特長は、中学英語で習う文法、構文、単語をフル活用していること。受験で基礎力がついている人なら伸びが早いでしょう。
そして、目、耳、口を動かし体で覚えるパワー音読エクササイズという独自のメソッドで、「スピーキング」と「リスニング」を鍛えていきます。
扱うテーマも、日本の観光地や食べ物など身近なものばかりだから自国の文化を英語で説明できるようになります!

英会話スクールで日常会話を学ぼうと思っている人は、どんなテキストを使っているかチェックしてみましょう。

  • レベル:初級~中級
  • 価格:29,500円(税抜)
  • サポート:2年間(メール)
  • 期間:2カ月~6カ月
  • 保証:100日間全額返金保証

Hapa英会話

YouTubeとPodcastでも英語学習配信をしているセサニックJun氏が手掛ける旅行英会話専門のテキスト。
内容はテキスト・CD・DVD入りで「スピーキング」「リスニング」ごとに学習できます。

カフェ、バー、レストランでの注文、ショッピングやホテルでの会話を細かくロールプレイで収録されています。
ロサンゼルスのカフェやレストランで撮影した風景を見ながら学習できるので、現地の様子も見れるのは他のテキストにはない魅力!

Hapa英会話の最大の特徴は、文法を意識せずネイティブがリアルに使っている表現を学べること。
バイリンガルのネイティブ講師が開発しているため、スピーキングを重視しています。そのため、フォーマルな文法力を身に着けたい人には不向きですが、海外旅行や留学前に慣れておきたい人向けです。

英会話スクールで日常会話を学ぼうと思っている人は、どんなテキストを使っているかチェックしてみましょう。

  • レベル:初級~中級
  • 価格:29,800円(税抜)
  • サポート:メール
  • 保証:90日間全額返金保証

Native English

元NHKラジオ「基礎英語3」の講師が監修するNative Englishは、脳科学に基づき「聞く」だけで英語が話せるようになるテキストです。音声は2段階のスピード調整ができ、1日5分から学習できます。

Native Englishの特長はネイティブが実際に使う表現が厳選されて収録されています。
そして、リスニングだけではなく瞬間スピーキングでスピーキング力も養うことができます。

文法はあまり重視していませんが、日常会話からビジネス英語、旅行英語、資格試験まで幅広く学習できるので1冊持っておくとあらゆるシーンで大活躍しそうな一冊!バイリンガルナレーターのマイケル・リーバス氏による解説付きです。

英会話スクールで日常会話を学ぼうと思っている人は、どんなテキストを使っているかチェックしてみましょう。

  • レベル:初級~中級
  • 価格:29,800円(税抜)
  • サポート:メール(2年間)
  • 保証:90日間全額返金保証